グループホームよろこび

倶知安町内に5ヵ所のグループホームを運営しています。

 地域での暮らしを希望する障がいを持つ方に、共同生活の住居を提供し、安心して自分らしい日常生活を送ることができるよう、食事の提供や相談、その他の生活上の支援をします。


理念

私たちは障がいにより地域で生活してゆくのが困難な人たちの伴走者となり、寄り添いながらともに成長していきます

行動目標
 ①その人を過去から学び、今を見つめ、希望を持った未来へ繋がる支援を行います。
 ②「独り」になってはいないか・・と、思いやりと余裕の心で支援を行います。


グループホーム一覧
(空き状況は2017年11月現在)

名称 入居定員 備考 空き状況
まどか 4人 夜間職員常駐
個室内トイレ付
×
よろこび 5人 日中対応のみ ×
しずく 4人 日中対応のみ ×
えがお 4人 日中対応のみ ×
ここに 3人 日中対応のみ 1

 

自己負担額(1ヵ月あたり)

まどか  室 料       3万5千円 
     食費(朝食代含む) 1万8千円
     光熱水費、日用品費 1万7千円

よろこび 室 料       2万5千円~
                2万7千円
     食 費       1万2千円
     光熱水費、日用品費 1万7千円

しずく  室 料       2万5千円
     光熱水費、日用品費 1万7千円
     (自室の灯油代は実費)

えがお  室 料       2万5千円
     食 費       1万2千円
     光熱水費、日用品費 1万7千円
     (自室の灯油代は実費)

ここに  室 料       2万5千円
     食 費       1万2千円
     光熱水費、日用品費 1万7千円
     (自室の灯油代は実費)

※ 冬期間(11月~3月)は暖房費として1カ月5,000円いただきます

※光熱水費・暖房費は4月に収支決算し、追加徴収または返金いたします。

※利用される方が生活保護受給者であるか、あるいは市町村民税非課税世帯の方で市町村から家賃の一部を特定障害者特別給付費として支給される場合は、いただく家賃は補助金額を差し引いた額となります。

「グループホームまどか」ロビー